読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

One Day

かつての同僚と住み慣れた街で一緒に飲んた。

ひとりは先月退職し、ひとりは西に転勤し、ひとりは隣の県の最前線に送られた。だが、そこは外資系社員。自分の実力は他人以上に自分が分かっている。それぞれが自らの意思で人生の選択肢から選んだ結果だった。だから、送別会のような悲壮感はまったくなかったが、駅で皆を皆を見送った帰り道に私はどうしようもない寂寥感に襲われしばらく呆然とせざるを得なかった。

一時的にさようなら。必ずまた会いましょう。

 


Gary Moore-One Day Lyrics