Survivor's Guilty

在りし日の平穏な家族の団欒の記憶に、原爆で生き逃れた人々の罪悪感に根強く残っているという。Survivor's Guilty。その悲しい記憶は夜寝床について、目を閉じて当たりが静まり返った頃に静かに蘇える。本当に哀しい話がそこにはある。


Survivor's guilty